Welcome to my blog

周波数帯とヒメニズム

ARTICLE PAGE

ブリューゲルのバベル

大阪の国立美術館のバベルを観に行ってきました。
割と小さな絵なんだ!びっくり!
人だかりが出来てたけどちゃんと列になってて良かったです。
最前列で観れました。
平日なのに大阪は人が多いなぁ。

中之島中央公会堂や、図書館に入ったり
ネットで調べた器屋さんやカフェに入ったり。
すごくレトロと言うか威厳のある建築、街並みで歩いていて少しびびりながら(笑)楽しかったです。

カフェは長蛇の列で…食べることが出来なかったのが残念。インスタ中毒の人ばかりでほんと無理。
でも行き方は分かったので、また美術館行く時はリベンジしてみようかな~
中之島公園もバラの時期に行くと、きっと綺麗なはず。


美術館はバベルも良かったけれど、ボスの絵や模写が沢山あって、初めてだったのでとても充実しました。
変なキャラクター、変なんだけど気持ち悪くはない…どこか滑稽で…可愛い?うーん、親しみのわくような?
絶妙なギリギリのラインで(笑)
なんだか不思議です。ああいうのは結構グロいとか気持ち悪い…に傾いてしまいそうなんだけど。
キモカワ?ゆるキャラ?な感じでした。
ボス… すごいセンスだ…


ブラネタリウムが隣にあるのでそれも行ってきました。
そこは2回目。
学芸員さんは男の人の方が面白いかなと。
今回は月についてのプログラムで勉強になりましたー!



美術館は企画展のチケットを買うと、
無料や少しの料金で入れる、常設展やちょっとした期間限定の無名のアーティストの展示が観れたりするので、そういうのも新鮮で好き。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



シンプルライフランキングへ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト