Welcome to my blog

周波数帯とヒメニズム

ARTICLE PAGE

処分したものを思い出せない。そして断捨離って果てしないものだ。

  • CATEGORY断捨離
  • PUBLISHED ON2017/ 09/ 04/ 23:06
アクセサリーボックスを開いて眺めていて
何回も断捨離して、すごく減っている。
沢山空いたスペースがある。
だけれど、確実にそこには何かあった筈なのに
どんなアクセサリーがあったのか思い出せない。

でも思い出せなくていい。
忘れてしまうものは忘れておけばいい。
処分したものを記憶しておく必要はない。
私が画像を残さないのはそれが理由だ。



もう1つ不思議なのは、何回も断捨離しているからもう全てがお気に入りか?と言われたら
そうではなさそうだということ。
眺めていて、これは??と思う物がある。
もうあんまりときめかないかな?と。
そうやってどんどん厳選されていく。
服も同じだけど、一気にはいかない。
減らして、また減らして。

終わりはあるのか?

生きている限り終わりはないのだろう。

それでいいと思う。

新陳代謝をしないから物が溜まっていく。

断捨離って果てしないんだなぁと。

その体力や気力がなくなった時が危険ですよね。
お年寄りとか。
判断力も落ちてくるし。
体力あるうちに物を捨てれる体質になっておかないとな、と思ったのでした。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



シンプルライフランキングへ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト